ワークショップ開催案内

イベント情報
123
2016/06/30

第15回ワークショップ開催案内

| by 管理者

第15回爬虫類・両生類の臨床と病理のための研究会(SCAPARA)

ワークショップ開催案内

【特集 アカミミガメ問題 / 臨床と病理から考える爬虫類の疾病II】

 

爬虫類・両生類に関するあらゆる情報交換の場として、以下、ワークショップを

開催いたします。ご興味をお持ちの方、是非ご参加ください。

 
日 時:2016年11月13日(日)10:00~18:00
会 場:麻布大学 8号館7階「百周年記念ホール」

午前  Ⅰ 講演
    「アカミミガメ外来生物指定の経緯と国の対応(仮題)」  
          環境省 担当者 (環境省自然環境局野生生物課外来生物対策室)
    「須磨海浜水族園のアカミミガメ問題への取り組みと研究」 
          亀崎 直樹 先生 (岡山理科大学生物地球学部 教授     
                    神戸市立須磨海浜水族園 学術研究統括) 
                            
午後  Ⅱ 特集 「臨床と病理から考える爬虫類の疾病II」
     昨年好評であったCPCを、その後の経過を含めてもう一度
     臨床家と病理医で、いま一度、疾患を見つめ直します。
     ① ヘビの呼吸器病       鈴木 哲也 先生 ( すずき動物病院 )
     ② カメのマウスロット     高見 義紀 先生 ( バーツ動物病院 )
     ③ フトアゴヒゲトカゲの腫瘍  田向 健一 先生 ( 田園調布動物病院 )
                          病理医 宇根 有美 ( 麻布大学 )
 
対 象:会員および一般(事前登録不要)

参加費:無料

資料販売(有料):
 臨床手技カラーアトラス:カメ類の外科手術(田向健一先生・高見義紀先生)5,000円
 抄録集(500円)(いずれも、会員は無料)

懇親会:ワークショップ終了後(18:00~20:00),懇親会を行います。
    (事前登録要:【締切】10/21)
     会場 さくら (大学内カフェテリア)
     会費4000円程度
     懇親会参加申込は以下のフォームをご利用下さい。

(9月13日追記)
ポスター発表:会員非会員の区別なく、ポスター発表をお申し込みいただけます。
       他の学会・研究会で発表されたものも発表受付いたします。
       発表ご希望の方は、以下のポスター発表申請フォームをご利用下さい。
       発表申込、要旨ともに9月末日締切とさせていただきます。
       要旨はA4サイズ、様式自由。発表ポスターの縮小版可。PDFまたはワード形式。
       ポスターはA0サイズでご用意下さい。
       ポスターの自力出力が難しい場合は、フォームのコメント欄記入にてご相談下さい。


16:28
123
SCAPARA 第15回WS ポスター発表申請フォーム
期限が過ぎたため受付けを終了しました。
懇親会参加登録フォーム
期限が過ぎたため受付けを終了しました。

ワークショップ開催報告

2015年 第14回SCAPARAワークショップ 第14回スカパラ 報告.pdf

2013年 第12回SCAPARAワークショップ(PDF) 12回ワークショップ報告20131109.pdf 

2012年 第11回SCAPARAワークショップ  (PDF) SCAPARA2012報告.pdf
 

過去のワークショップ

その他の活動

Others[根記事一覧]

症例検討会(1件)管理者2013/06/06
その他(1件)管理者2013/06/06
技術講習会(3件)管理者2013/06/06

Copyright(C) 2013 SCAPARA. All Rights Reserved.
 
オンラインユーザー11人
ログインユーザー0人